主の十字架クリスチャンセンター
 聖なる都エルサレム教会(鹿児島)
The Lord's Christian Center
The Holy City, Jerusalem Church 

主の十字架クリスチャンセンターは賜物を用いる教会です



第1コリント人への手紙12章8〜10節では、
知恵・知識、信仰、いやし、奇蹟を行なう力、預言、
霊を見分ける力、異言・異言の解き明かしの9つの聖霊の
賜物について述べられています。

聖霊の賜物はクリスチャンで
聖霊のバプテスマを受けた人なら誰でも
一つ以上の賜物が与えられます。(同11節)

◆カリスマの働き、9つの賜物における詳しい説明はこちらから



そして、聖霊の賜物が用いられるとき、
使徒の働きで見るようなすばらしいみわざが現され、神の計画は進みます。
そのためには、聖霊の賜物を正しく用いるための訓練が必要です。
私たちの教会では、吟味と教会の管理という二本の柱のもと、
日々、賜物を用いる実践訓練を行なっています。
このように、聖霊の賜物すべての訓練を行ない、
用いている教会は世界に多くはありません。

毎年2月に賜物を集中的に訓練することが出来る
「白馬スネルゴイキャンプ」が行われています。
このキャンプでは聖書に書かれている、
9つの賜物の実践訓練をすることができます。

セミナーや、賜物の実践の学びの時↓



聖なる都エルサレム教会は、
聖書信仰に立つプロテスタント教会です。

リバイバル
孤児院
イスラエルの召し
メディア
女性が用いられる
宣教
いやし
賜物
賛美
トップページ